うどぃワークショップ

スタッフとしてうどぃをバックアップさせてもらうことになりました。
プランナーのあいかです。

今回はスタッフとしてうどぃに関っていくことの気持ちを書きたいと思います!

b0187210_13324417.jpg受講生のときとは違い、今度は皆を支える側の立場になりました。
半年後、大人スタッフさんが
安心してうどぃの場を任せてもらえるような自分になれるように頑張っていきたいと思います!

4月の舞台に向けて沢山大変なことがあると思います。
でも、この狭山にしかなくて、そこでしか味わえない苦しみや幸せを経験できること。
そしてその場に居られること。

苦しめば苦しんだ分だけこれからの自分の糧になること、
本番のとき笑えることを思うと、楽しみに感じている部分もあります。

今でもすごくお世話になっていますが、
少しでもスタッフさんに代わりうどぃの場を守っていくのは今度は私たちの番ですね!

そして、うどぃでまた新たに学ばせてもらうことなどなど...いつも感謝の気持ちは忘れずに、
まだまだ微力ですが春の舞台に向けて奮闘していきたいと思います!!



9月26日のうどぃワークショップの様子を報告します!
b0187210_13121195.jpg

今回も春にある舞台「飛夢」に向けてのパフォーマンスを各パートに別れて練習しました

ダンスチームはサンダー、オー、ミルクムナリ、男盛りの4グループです!

サンダーは曲の1番終わりまで振りを覚える練習をしていました!
皆覚えるのがすごく早くて頼もしかったです
完成形を観るのがすごく楽しみです!
b0187210_1313096.jpg


オーメンバーは、柔軟が必要なオーということで、
Y字バランスなど様々な柔軟をしていました
そして、前の飛夢のときのダンスの振りの練習をしていました!
オーはやっぱり優雅です☆


ミルクムナリメンバーは先週に引き続き、
基本である足あげ、空手、シーサーの3つを前回よりもさらにつめ、
曲全体の振りを覚えていきました!


男盛りメンバーはダイナミック琉球の空手の練習を開始していました!



そしてそして、最後には各グループごとに成果発表です!
練習が始まって間もないにもかかわらず覚えるのが早かったり、
先週よりも成長している姿が格好良かったです!


来週ももっと成長できるように、春の舞台に向けて頑張る皆をサポートしていきたいと思います!!
[PR]

by itutyokami | 2009-09-28 11:57 | 表現倶楽部うどぃ  

<< なりきる 提言書 >>